からあげとハスクバーナ701

ハスクバーナ 701 Enduroを買ったのでブログを始めてみました。

三菱 アウトランダーPHEVを一泊二日で試乗してみる話。

明日9月2、3日と三菱アウトランダーPHEVを試乗してきたいと思います。

 

というのも三菱は現在、アウトランダーを1泊2日、無料で試乗できるキャンペーンを行っています。10数分の試乗では車の良さは伝わりませんもんね。ちなみに1日レンタルしたとすると23000円ほどかかるのでとてもお得です。

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/special/phev_campaign/

 最寄りの販売店でしていると思います。ネット、電話、店頭で予約可能です。

 

三菱アウトランダーPHEVとは?
f:id:karaage77:20170901160415j:image

三菱が発売しているハイブリッドSUVです。プリウスなどとはちがい(プリウスPHV除く)走行して回生での充電だけでなく、直接コンセントから充電できます。

充電スタンドなどで充電できるのでガソリンを一切使わず移動することも可能です。

エンジンを積んではいますがこれは完全に充電用で駆動は2つのモーターで行います。

日産 ノートe-powerのコンセントで充電できるタイプですね。ベースグレードの価格が360万円からと機能で考えるとそこまで高価ではないと思います。

ライバルはプリウスPHV、ハリアーHVくらいでしょうか。

  • PHV: コンセント充電できる。駆動はエンジンとモーター
  • PHEV: コンセントで充電できる。駆動はモーター。エンジンは発電用
  • EV: モーターのみで駆動

という分け方になってます。

 

アウトランダーPHEVの良いところところ悪いところ

良いところ
  • PHEVで燃費がいい。
  • バッテリーのみで50-60kmは走行できる。
  • モーター駆動、SUVでボディーに余裕があるため静か
  • 前後2モーターによるAWD 
  • 82ps*2で164 psだがトルクで考えるとトヨタ86くらいはある
  • パドルシフトで回生ブレーキの強弱をつけれる。
  • 最新安全機能もバッチリ
  • そのまま家庭用家電が使える。洗濯機だって動きます。1500Wまで。
  • ガソリン満タンなら10日は電化製品が使えるため災害時にも心強い。

というような利点があります。

2モーターでAWDランサーエボリューションで培われた技術が搭載されています。

バッテリーのみで60kmほど走るので途中休憩のとき充電スポットで充電して…というガソリンを使わない方法もできますね。

 

f:id:karaage77:20170901163120j:image

家電製品がそのまま変換なしで使えるため災害時にも安心です。

悪いところ
  • 高速道路をのり続けると燃費が悪化する。

アウトランダーPHEVだけではないですが、モーターのみで駆動する都合上、高速道路ではあまり回生ブレーキでの充電は期待できません。つまり走りっぱなしなのて、バッテリーは減るばかりです。

バッテリーが減るとエンジンが始動するので燃費が悪化します。

結果的に普通の車と同じような燃費になるそうです。

 

乗るまえの状態では悪いところはあまり思いつきませんでした…

実際に試乗してからこの点は書きたいとおもいます。

 

試乗コースというか予定

海沿いドライブ、キャンプ、ビーチ、海釣り、温泉、見学観光。すべての要素を詰め込みます!

 営業時間の都合上、2日の土曜に10時に借りて3日の19時までに返さなければなりません。  

 

1日目

  1. レンタル後鳥取に移動
  2. 海沿いを走って城崎温泉がある豊岡市
  3. 買い物をして海沿いのキャンプ場でテントを設営
  4. 夕方まで魚釣り
  5. 城崎温泉街へ繰り出す
  6. キャンプ場へもどって夕食
  7. 就寝

2日目

  1.  朝ごはんをつくる
  2. 近くの洞窟に見学
  3. 天橋立を観光
  4. 舞鶴に観光
  5. 帰宅

という流れです

 

時間的にちょっときつきつかな。

 

行き下道とバイパスで、充電スポットがあれば充電します。

帰りは途中から高速道路で帰宅の予定です。

 

いろいろなシチュエーションで楽しめますね!