からあげとハスクバーナ701

ハスクバーナ 701 Enduroを買ったのでブログを始めてみました。

ハスクバーナ701エンデューロのサイドスタンドの欠点を直した話

ハスクバーナ701エンデューロに1つ欠点があります。

それはサイドスタンドが長すぎて、バイクが起きてしまうことです。

手持ちの良い写真がないのでオーナーしかわかりづらいかもしれません。 

困ることは

  • バイクが起きてしまうので、置き場所に気をつかう。
  • 乗りにくい。
  • シートバックなどを取り付けたとき、足が回らないのでステップに足をかけて乗るとバイクが倒れる。

というように平地に止めないとバイクが倒れます。

 

ということで九州キャンプツーリングに行く前に直しましょう!!

 

直す方法

  1.  いまのサイドスタンドをカットして溶接する。
  2. 701スーパーモト用に交換する。
  3. なぜか690用が1cmほど短いのでそちらに交換する。

 

 いまのサイドスタンドをカットして溶接する。

これは自宅に溶接機がある人向けです。なかなかないかも…ひとに頼むとそれなりにしますし。

我が家にもあって、自分でできなくもないですが下手くそなので…

 

ミスったり、途中で折れてしまう可能性を考えると予備が必要です。

 

701スーパーモト用に交換する。

モタードモデルの短いのに交換してしまおうという話です。

17インチと18インチとの違いがあるので角度は未知数です…

スタンド形状は同じなので着きます。

ちなみにサイドスタンド13,500円ほどです...

 

なぜか690用が1cmほど短いのでそちらに交換する。

これは今回実践した方法です。

ヤフオクみてたら690用のサイドスタンドが出品されていて、調べてみると1cmほど長さが短かったので挑戦してみました。

 

というかハスクバーナはなぜわざわざ流用せず長さを変えたんだ…

 

取り付け方法と準備物

準備物

部品番号 7650312300033

 

 

スプリングフック

これはほんとに要ります。持っていなかったのでドライバーを使いましたがほんとに苦労しました。

 

 

KTC(ケーテーシー) テンションスプリングツール AB7

KTC(ケーテーシー) テンションスプリングツール AB7

 

 

取り付け

 サイドスタンドはトルクスで止まっているのでトルクスを外すだけで取り外すことができます。

スクリューを緩めたら、スプリングを外すだけです。

 

 

トルクスを外す

 

取り外し簡単です。

 

690用と701用を比べてみましょう。

 

 

長さが違うことがわかります。この違いが大事なんです!

 

忘れがちですが、サイドスタンドセンサも移植しましょう。というか忘れていてツーリングに出発しようとしたらエンストするので焦りました。

 

スクリューで止まっているスイッチ?センサーを移すだけですね。

 

取り付けはまず、取り外した時とおなじようにサイドスタンドを裏からスクリューで固定します。

 

つぎに、スプリングをこのような向きにして、下に引っ張って引っ掛けます!これだけです。

でも、スプリングが固く引っ掛けるのが大変ですので、バイクを押さえておく人、引っ張る人の役割分担をして二人ですることをおすすめします。

 

 普通のバイクの傾きになったかな?

 

 

 

 

まとめ

たったこれだけの交換で乗り降りがずいぶん楽になり、林道でもさほど場所を気にせず停めれるようになりました。 

 

サイドスタンドはディーラーで取り寄せるか、たまにヤフオクに出てますよ!